FC2ブログ

Honey Lemon Water Version 2: for Kiseki Series

日本ファルコム「軌跡」シリーズについての感想・妄想がメインのブログに新装開店しました。思いっきりヴァンダール家推しで、『空の軌跡』以来のミュラユリスト(ミュラユリ推し)。祝!『閃の軌跡3』発売! *制作元とは一切関係がございません。

Archive [2009年07月 ] 記事一覧

ザ・ビーンズVol.13「運命が出会う夜」(後編) 感想(その4)

ザ・ビーンズVol.13「運命が出会う夜」(後編)の感想(その4)です。さすがにこれで終わりにしますが、ここでは今後に関わりそうなテーマでいきます。・戦争と平和今回のお話で子美の戦争でのトラウマがずいぶん深く描かれましたが、明らかにこれは次巻の伏線(=戦が始まる?)を意識したものだと思われます。そして、なぜここで「戦争」のモチーフが出てきて、悠舜は子美(志美)を救ったのか?この答えを出すことで、次巻以...

ザ・ビーンズVol.13「運命が出会う夜」(後編) 感想(その3)

ザ・ビーンズVol.13「運命が出会う夜」(後編)の感想(その3)です。コメント・拍手頂きましてありがとうございました!この前の記事を書いていたときはかなり動揺していたのですが、皆様のコメントでかなり救われました。さて、書くべき事が多々ありますので(前回の記事で見落としていたポイントもありまして)、ぼちぼち書き連ねておきます。心の整理をつけるためなので、相変わらずだらだらで繰り返しも多いかもですが(端...

ザ・ビーンズVol.13「運命が出会う夜」(後編) 感想(その2)

ザ・ビーンズVol.13「運命が出会う夜」(後編)の感想(その2)です。こちらでは悠舜について思う存分書きたいと思います。明るい方面から始めます(色々心の準備が必要ですので)。なんだか思いが千々に乱れすぎですが、どうかご容赦を。・二つ名がいっぱい!:鄭悠舜今回のお話では、悠舜の多芸多才ぶりが遺憾なく発揮されていたように思われました。勝手にネーミングしてみますと、敏腕捜査官全州首席殿(by 姜文仲)心理カウ...

ザ・ビーンズVol.13「運命が出会う夜」(後編) 感想(その1)

ザ・ビーンズVol.13「運命が出会う夜」(後編)の感想(その1)です。The Beans (ザ・ビーンズ) 2009年 09月号 [雑誌](2009/07/28)不明商品詳細を見る今回のお話は登場メンバーが多いせいもあって色々と書きたいことが多すぎ、さらに自分の中で色々なことが交錯しすぎてしまい、上手くまとめられないでおります。ただ、書いていくうちにまとまるかもということで、だらだら進めていきたいと思います。相変わらず無駄に長いですし...

ザ・ビーンズVol.13 買いました!

いよいよ発売日ですね! 速攻買いました&読了しました!The Beans (ザ・ビーンズ) 2009年 09月号 [雑誌](2009/07/28)不明商品詳細を見るすぐに感想を……というつもりだったのですが、作品を読み返して考えがまとまってからじっくり書きたいなと思いましたので、もうしばらくお待ちください。今回は少し前編との絡みも確認したいなと思われましたので。せっかくなのでピンナップと「雪色冊子」の感想だけ先に書いておきます。ピンナ...

彩雲国物語 アニメ ドラマCD 第4巻 「恋愛指南争奪戦!」 感想

彩雲国物語 アニメ ドラマCD 第4巻 「恋愛指南争奪戦!」の感想です。ドラマCD 彩雲国物語 恋愛指南争奪戦!(2009/07/23)イメージ・アルバム桑島法子商品詳細を見るお待たせいたしました!ほんのちょっぴりになりますが、感想です。感想の前に……登場人物の説明を読みましたが……最後なのですね……キャストの皆さんが何度もそれを連呼されておられるのが妙に寂しい感じがいたします。キャストトークもそんなノリで。微妙に寂しかった...

月刊Asuka買いました!「彩色冊子」感想

やっと発売日になりましたね!早速購入&読みましたよ!(CDはAmazonで注文しましたのでおそらく今日か明日に到着予定です)Asuka (アスカ) 2009年 09月号 [雑誌](2009/07/24)不明商品詳細を見る漫画の方は劉輝と秀麗のお話(24p)で、劉輝が秀麗との出会いの場面を回想しているところでした。一目惚れだったのだと自覚している劉輝がかわいかったです。ちょうど会試直前の辺りとうまくつながっていました。今ビーンズAで連載分と...

彩雲国広報局事務室更新情報

今日公式サイトを見ましたら、情報が更新されておりました(いつのまに……??)とても嬉しい情報でしたので下に転載しておきます。(色字で)まずは「雪色冊子」について。雪乃紗衣公式ファンブック、その名も『雪色冊子』!!雪乃紗衣先生と由羅カイリ先生の対談、雪乃紗衣先生のお仕事場紹介といった、ここでしか見られない貴重な内容がたっぷり。ここ、広報局で大人気を博している「劉輝の部屋」過去掲載分も収録されるんです!!そ...

ザ・ビーンズエースVol.20 感想

発売日にちゃんと購入して読みました。(発売情報をお教えくださった皆様、ありがとうございました。)ただ、今回はASUKAと連動するためか16pと少なめで残念。胡蝶姐さんの下ろし髪があまりに色っぽすぎました。影月もいよいよ参加ですね。黒狼お父様の酒楼での暗躍がやはり格好良いです。静蘭が相変わらず美しいなあとか。ただ、Beans Aはこれから季刊に戻るようですね。次の発売が10月とありました。少し残念ですが、細々でも...

妄想呟きメモ(48)

七夕もあっさり過ぎてしまいました。まだ梅雨も明けないので何だかすっきりしませんね。さて、今読んでいる本の紹介を簡単に。7/9・ニートと仙人が出会うと……??一瞬ニート悠舜か?と思われる人が登場するところから始まる小説を見つけました。その名も『僕僕先生』(仁木英之著・ファンタジー大賞受賞作)です。時代も唐代で、結構なじみ深いです。続きの巻では御○台も出ますし、殺○屋も登場します(あまりネタバレしてもいけま...

彩雲国広報局事務室更新

彩雲国広報局事務室の更新がきたようです。(表の更新情報はまだ更新されてないようですが)引用しておきますね。(引用部分は色文字で)サイトはこちらそれによりますと、今月はかなり大型企画の模様。まずは「運命が出会う夜」の(後編)については以下の通り。今では、すっっごいおエラ方となっている、「悪夢の国試組」の皆さんの若かりし頃のお話ですが、前編がとーーっても気になりなる終わり方をしましたからね。消えたアノ...

ザ・ビーンズVol.13詳細情報

15万ヒット本当にありがとうございます。皆様のおかげです。御礼にもならないかもですが、見つかった情報を一つ。ザ・ビーンズのMobileサイトにありましたが、今回の付録に何と雪乃先生の全てがわかる「雪色冊子」が付くらしいです。由羅先生との対談もあるそうですし、今後の展開も少しわかるかも知れませんね!発売まであと4週間、楽しみにしましょう~。...

左サイドMenu

プロフィール

蜂蜜檸檬水

Author:蜂蜜檸檬水
 3年のブランクを経て、日本ファルコムの『軌跡』シリーズについてのブログにジャンル替えしました。待ちに待った『閃の軌跡3』が発売されるのと、個人的に大好きなミュラーさんのご実家であるヴァンダール家が出てくるので、もう楽しみで仕方ありません。プレイ日記なるものを書けるのかは分かりませんが、ぼちぼち進めていきたいと思っています。
*いずれにしましても全部私見ですので話半分で。

(お願い)コメント・拍手コメントを下さる際、必ずHN(ハンドルネーム)を入れて下さい。多くの方がいらして下さっているため、他の方と混同しないようにする必要があります。どうかご協力お願いします。

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

最近の記事

ブログ内検索

QRコード

QR

全記事表示リンク

右サイドメニュー