FC2ブログ

Honey Lemon Water Version 2: for Kiseki Series

日本ファルコム「軌跡」シリーズについての感想・妄想がメインのブログに新装開店しました。思いっきりヴァンダール家推しで、『空の軌跡』以来のミュラユリスト(ミュラユリ推し)。祝!『閃の軌跡3』発売! *制作元とは一切関係がございません。

Archive [2009年01月 ] 記事一覧

ザ・ビーンズVol.12「運命が出会う夜」(前編)感想 (その2)

ザ・ビーンズVol.12「運命が出会う夜」(前編)感想 (その2)です。昨日書きそびれた部分を今回は長めの箇条書きで。ただし萌え語りだけじゃなく若干辛めツッコミも入ってますのでお気をつけください(やはり柚子茶のようにいこうかなと=甘いだけじゃないよってことで)。ああ、それにしても長すぎな文ですみません。*多少加筆修正しています。・扉イラスト、見慣れてくるほどに悠舜が素敵に見えてきてるんですが……。で、よ...

ザ・ビーンズVol.12「運命が出会う夜」(前編) 感想(その1)

ザ・ビーンズVol.12「運命が出会う夜」(前編)の感想(その1)です。なにせ興奮のあまり壊れてしまっている管理人です。単なる萌えの発露で暴走気味ですがどうか笑って許してやってください。(1/30加筆修正しました)The Beans (ザ・ビーンズ) 2009年 03月号 [雑誌](2009/01/28)不明商品詳細を見る悠舜ファンの皆様(そんなに多くないかもですが)、とにかく喜びましょう!!! 遂に、 悠舜主役の短編がキターーー!ですよ!...

運命の出会い……!

ザ・ビーンズVol. 12 買いました&読みました!!もういろいろ叫びたくて仕方ないんですが、すぐに書けそうにないんで、メルマガの情報だけ。メルマガからの引用です。「運命」なんて言葉が使われてますよ!*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*〔1〕初の前後編小説『彩雲国物語 運命が出会う夜』掲載*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 『彩雲国物語 運...

予想外の展開……!?

本日発売予定のザ・ビーンズVol. 12、情報が全然漏れませんが、いつものサイトさん巡りをしていましたところ、もの凄い情報にぶち当たりました!!!間違いですと申し訳ありませんので、OKな方のみ下のRead More を押してくださいませ。...

3月は……

久しく時間が空きました。いつもコメント・拍手ありがとうございます。今回は個別に返信しておりますので(拍手コメントの方は拍手欄になりますが)、良かったらご覧ください。鍵が付いた方には返信できませんが、いつも楽しく読ませていただいております。それからお祝いコメントありがとうございました。本当に励みになります。さて、いつもと同様、新刊チェックをしたのですが、3月には出ないようですね。今度発売のザ・ビーンズ...

100,000hits 御礼!

なんとなんと昨日でカウンターが10万を超えてました!!本当にありがとうございます。まさかこんなに早く桁が変わるとは思ってませんでしたので驚きです。いつも来ていただきましてありがとうございます。御礼として妄想メモを。1/12・残された時間:秀麗と悠舜(その3)そういえばまだありましたね、秀麗と悠舜の共通点。それは二人に残された時間の有無。悠舜に関しては以前から死亡フラグが立っておりますし、秀麗は今回立って...

妄想呟きメモ(35)

前回の議論で書き足りなかった部分を補足します。ちょっと黒悠舜気味かも……。1/8・秀麗と悠舜(その2)物語で気になったのは秀麗があちこちに行くことになったことに、実は皇毅はそれほど関係ないのじゃないかということです。むしろある程度悠舜が色々と裏で画策していたような気がして仕方がないんですよね。わかりやすい事例をあげておくと、・塩の件の捜査・御史台入り・後宮捜査・囮の件・藍州に行った件・絳攸弁護の件・今回...

コメント返信

越年になってしまいましたコメントの返信を一気に。それぞれ簡単ですが。・姓名変更の理由:姫悠舜から鄭悠舜へ悠舜の姓に関するコメントを数件いただきました。ありがとうございました。モデル説も披露していただきました。春秋時代の鄭(小国家の名前)の政治家で名宰相だった子産という人物がいて、彼は中国史上初の成文法を定めた人らしく、その人の姓が姫!とのことです(by wiki)。ちなみに宮城谷昌光の作品に『子産』(上)...

妄想呟きメモ(34)

新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。さて、前々から練っておりましたネタを新年早々から書こうと思います。思いついたままですので筋道もまとまりもないですが、そのあたりはご容赦ください。1/6・秀麗と悠舜これはずっと以前から考えていたことなのですが、『紅梅』以降、物語の作り方において気になっていたことがありました。実は、秀麗が問いを立てたり、疑問に思ったり、行動に出た...

左サイドMenu

プロフィール

蜂蜜檸檬水

Author:蜂蜜檸檬水
 3年のブランクを経て、日本ファルコムの『軌跡』シリーズについてのブログにジャンル替えしました。待ちに待った『閃の軌跡3』が発売されるのと、個人的に大好きなミュラーさんのご実家であるヴァンダール家が出てくるので、もう楽しみで仕方ありません。プレイ日記なるものを書けるのかは分かりませんが、ぼちぼち進めていきたいと思っています。
*いずれにしましても全部私見ですので話半分で。

(お願い)コメント・拍手コメントを下さる際、必ずHN(ハンドルネーム)を入れて下さい。多くの方がいらして下さっているため、他の方と混同しないようにする必要があります。どうかご協力お願いします。

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

最近の記事

ブログ内検索

QRコード

QR

全記事表示リンク

右サイドメニュー