FC2ブログ

Honey Lemon Water Version 2: for Kiseki Series

日本ファルコム「軌跡」シリーズについての感想・妄想がメインのブログに新装開店しました。思いっきりヴァンダール家推しで、『空の軌跡』以来のミュラユリスト(ミュラユリ推し)。祝!『閃の軌跡3』発売! *制作元とは一切関係がございません。

Archive [2008年11月 ] 記事一覧

彩雲国物語『黒蝶は檻にとらわれる』読了!!!!!

本日、bk1より届き、つい先ほど読了しました……………。も、もうどう反応したら……というのが正直なところです。非常に面白かったのは確かなのですが………!本格的ネタバレ感想はいつも通り発売日(12/1)にアップしますが、それまで黙ったままでいるのは到底不可能なので、かいつまんで現在思うところを(極力ネタバレしないように)書きます。もうどうなってもいい!!!という方だけ「続きを読む」をポチッと押してくださいませ。...

Amazonにあった彩雲国新刊あらすじ

AmazonでみたBookデータベースのあらすじが少し詳しいようですので、以下にコピー&ペーストしておきます。ますます楽しみですね!!吏部尚書・紅黎深解任の報で朝廷が騒然とする中、吏部侍郎・絳攸絳(ゆう)の処分を検討するため、御史大獄が開かれることに!絳攸絳(ゆう)を護ろうと必死な秀麗だけど、紅家の名に泥を塗られたと怒る紅姓官吏が、なんと一斉に出仕を拒否!!しかも、紅家の力で経済封鎖が行われ、王都の物価も高騰寸前!...

注文しました!!

ついに新刊の発送可能時間、「24時間」がきましたよ@bk1!リンクはこちら→bk1早速注文いたしました。私は関東在住ではありませんので早くて土曜日には到着ってところでしょうか。楽しみで仕方ありません。本屋にないかもということを想定して注文してしまいました!!都内の方は明日には読了済みですね!いつもどおり、私には教えないでくださいますようお願いいたします。いつもコメント、拍手ありがとうございます。本当に励...

彩雲国物語12月新刊表紙情報

いつの間にか80000Hitsありがとうございます。さて、最新巻の表紙、解禁ですよ!なかなか素敵ですね~。憂いを含んだ(というか険しい)表情の劉輝となぜか色気ある雰囲気の清雅と黒い帯みたいなので囚われの身となっている秀麗ですか~。しかもかの蕾の簪をつけてますね!久々の登場ということで、一気に劉輝との関係も……?清雅の衣装が黒い軍装もどき(マントかな?)で黒つながりで秀麗ということで、新たなる三角関係の誕生?!と...

彩雲国物語12月新刊発売日情報

そろそろネット書店で書籍情報が出るかなと思って調べていたところ、アマゾンではすでに予約が始まっており、そのときの発売日が11/29となっておりました~。通常のビーンズ文庫は1日前発売が多いのですが、今月は30日が日曜日のため、一日繰り上げのようですね。楽しみが早まってうれしいです。いつも言っていることですが、早売りをゲットされた方は恐れ入りますが私には言わないでくださいますようお願いいたします。拍手・コメ...

妄想呟きメモ(30)

なかなか更新ができずにすみません。考察ネタもないわけじゃないんですが、ゆっくり書く暇がないですね。とりあえず、今関心のあるネタを一つ。11/3・彩雲国と三国志ご存知の方も多々おられるかと思いますが、彩雲国物語に登場する人物や事物には、かの『三国志』を基にしたものが多いんですよね。実は今頃になってやっと吉川英治版三国志を大人買いしまして、夢中になって読んでいたんですが、細かいエピソードといい、いろいろリ...

左サイドMenu

プロフィール

蜂蜜檸檬水

Author:蜂蜜檸檬水
 3年のブランクを経て、日本ファルコムの『軌跡』シリーズについてのブログにジャンル替えしました。待ちに待った『閃の軌跡3』が発売されるのと、個人的に大好きなミュラーさんのご実家であるヴァンダール家が出てくるので、もう楽しみで仕方ありません。プレイ日記なるものを書けるのかは分かりませんが、ぼちぼち進めていきたいと思っています。
*いずれにしましても全部私見ですので話半分で。

(お願い)コメント・拍手コメントを下さる際、必ずHN(ハンドルネーム)を入れて下さい。多くの方がいらして下さっているため、他の方と混同しないようにする必要があります。どうかご協力お願いします。

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

最近の記事

ブログ内検索

QRコード

QR

全記事表示リンク

右サイドメニュー