FC2ブログ

Honey Lemon Water Version 2: for Kiseki Series

日本ファルコム「軌跡」シリーズについての感想・妄想がメインのブログに新装開店しました。思いっきりヴァンダール家推しで、『空の軌跡』以来のミュラユリスト(ミュラユリ推し)。祝!『閃の軌跡3』発売! *制作元とは一切関係がございません。

Category [彩雲国物語(設定考察) ] 記事一覧

彩八家&縹家考察

60000Hitありがとうございます。毎回何か書いてましたが、考察記事で代替とします。設定考察(その17)です。ひとまずわかっている範囲で彩八家の現状を簡単にまとめておきたいと思います。おそらく次巻は彩八仙と彩八家の約定がらみの話も来るでしょうし……。既にWikiにあるのですが、自分の頭の整理用メモがなかったので。ついでに、各家の門家筋もわかる範囲で入れておきます。紫家:言うまでもなく王家。蒼玄王が始祖。もとは...

彩雲国と自然地理考察

久しぶりの設定考察です。(その16)として、彩雲国と自然地理について書いてみようと思います。むろん、完全に架空の国なんですが、ラノベにつきものの世界地図がないのです。ですが、やはり地理的なものがある程度わかったほうがおもしろいですよね!ということで、勝手に考察してみることにしました。皆様からのアイデアも取り入れつつ、考えてみたいと思います。とりあえずは、たたき台として私の考えを上げておきます。徐々...

彩雲国物語 暗黒の大業年間考察(その2)

設定考察その15です。大業年間考察(その2)で、ちょっと発見した(かもしれない)事実について簡単に。5. 百合姫の生年とセン華王即位時期(大業年間の終わり頃)について昨日の悠舜考察をしている時にふと思ったのですが、百合姫が生まれたのは恐らくセン華王が王位を継ぐ(というか簒奪!する)ほぼ直前だったのではないかと。どうしてかというと「御伽噺」で、邵可10歳頃の時に既にセン華王が玉座に座っているからです。この時点でセ...

彩雲国物語 暗黒の大業年間考察(その1)

設定考察その14です。ついに過去話考察に突入です!本当はセン華王時代の話から行こうかと思いましたが、それはある程度邵可話・百合姫話、そして雑誌掲載分の「鈴蘭の咲く頃に」や、本編でチョコチョコとでてきていて、大体推測がつくので、とりあえず置いておこうかと。むしろ、次巻の展開予想をする際、悠舜過去話、紅家関連、王位継承問題、縹家問題を扱うのに一番ポイントとなる時代はセン華の頃より一つ前である先先代王の大...

彩雲国物語 王位継承者考察

設定考察その13ということで、王位継承者について簡単にまとめておきます。まだ謎の部分が多いのですが、とりあえず現時点で王位を継げる人は誰?という定義から簡単にまとめ、それに該当する人物を挙げておきます。確かにうーさまが悠舜に複数名あげたということになっていますが、具体的な名前まで入ってないようですね。さて、王位継承者になるためには、1.蒼玄王の血を継いでいること。(王家だけでなく、縹家や紫門四家でも...

左サイドMenu

プロフィール

蜂蜜檸檬水

Author:蜂蜜檸檬水
 3年のブランクを経て、日本ファルコムの『軌跡』シリーズについてのブログにジャンル替えしました。待ちに待った『閃の軌跡3』が発売されるのと、個人的に大好きなミュラーさんのご実家であるヴァンダール家が出てくるので、もう楽しみで仕方ありません。プレイ日記なるものを書けるのかは分かりませんが、ぼちぼち進めていきたいと思っています。
*いずれにしましても全部私見ですので話半分で。

(お願い)コメント・拍手コメントを下さる際、必ずHN(ハンドルネーム)を入れて下さい。多くの方がいらして下さっているため、他の方と混同しないようにする必要があります。どうかご協力お願いします。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最近の記事

ブログ内検索

QRコード

QR

全記事表示リンク

右サイドメニュー