FC2ブログ

Honey Lemon Water Version 2: for Kiseki Series

日本ファルコム「軌跡」シリーズについての感想・妄想がメインのブログに新装開店しました。思いっきりヴァンダール家推しで、『空の軌跡』以来のミュラユリスト(ミュラユリ推し)。祝!『閃の軌跡3』発売! *制作元とは一切関係がございません。

Category [彩雲国物語(小説) ] 記事一覧

彩雲国秘抄 「骸骨を乞う」 感想

一昨日購入し、時間がかかりましたが、何とか読了しました。読了後偶然体調を崩してしまい、すぐに感想が書けませんでした。彩雲国秘抄 骸骨を乞う(2012/03/27)雪乃 紗衣商品詳細を見る正直、どこまで感想を書いたら良いのか分かりません。中々言葉にならないです。*今回ばかりは読む人を選ぶ作品かもしれません。楽しい雰囲気を期待されていた方には正直言ってあまりの違いにショックを受けられる可能性が高いので、この辺りで...

彩雲国物語 『紫闇の玉座(下)』 感想(その10)

彩雲国物語 第22巻(本編第18巻)『紫闇の玉座(下)』 (朝廷・御史台および劉輝覚醒編)の感想(その10)です。いよいよ感想・考察も10を数えるほどにまでなってしまいました。一応本編最後の感想・考察ということで、未来形の話を中心に。*妄想だらけですので、どうぞご注意を!・次世代話(完全妄想バージョン)やはり気になるのは、黎深と悠舜の子供たち。何かしら関係あって欲しいじゃないですか!ということで。何せ悪...

彩雲国物語 『紫闇の玉座(下)』 感想(その9)

彩雲国物語 第22巻(本編第18巻)『紫闇の玉座(下)』 (朝廷・御史台および劉輝覚醒編)の感想(その9)です。・史書の話やはり、最後の3ページについては、多少紙幅を割いて感想を書かねばと言うことで。一応妥当性を追求しましたが、妄想であることには変わりないのでお好きな方だけどうぞ。1.宰相の系譜まず明らかになったのが、彩雲国の宰相の系譜。これは合議制という形でなく、「一の宰相=尚書令」の系譜と解釈した上...

彩雲国物語 『紫闇の玉座(下)』 感想(その8)

彩雲国物語 第22巻(本編第18巻)『紫闇の玉座(下)』 (朝廷・御史台および劉輝覚醒編)の感想(その8)です。過去最高の(その8)まで来てしまいました。だんだん妄想がひどくなりつつありますが、ご興味ある方だけご覧下さい。・人事異動@上知五年春やっと、悠舜の人事が日の目を見ることになりましたね。基本コンセプトは「世代交代」。地方大官を中央に。中央若手は地方に。空位の官を埋める。悠舜の補佐を付け、空位の...

彩雲国物語 『紫闇の玉座(下)』 感想(その7)

彩雲国物語 第22巻(本編第18巻)『紫闇の玉座(下)』 (朝廷・御史台および劉輝覚醒編)の感想(その7)です。まだまだ感想というか考察が終わりません。といいますか、時間を追う毎にツッコミどころが山のように…ってやつでして。どこまで突っつくかのさじ加減が難しいのですが、自分がとりあえず言っておきたいことだけ書いておこうと思います。ボリュームが多くて、一読程度ですと読み落としもたくさん出てきますし…。・不...

左サイドMenu

プロフィール

蜂蜜檸檬水

Author:蜂蜜檸檬水
 3年のブランクを経て、日本ファルコムの『軌跡』シリーズについてのブログにジャンル替えしました。待ちに待った『閃の軌跡3』が発売されるのと、個人的に大好きなミュラーさんのご実家であるヴァンダール家が出てくるので、もう楽しみで仕方ありません。プレイ日記なるものを書けるのかは分かりませんが、ぼちぼち進めていきたいと思っています。
*いずれにしましても全部私見ですので話半分で。

(お願い)コメント・拍手コメントを下さる際、必ずHN(ハンドルネーム)を入れて下さい。多くの方がいらして下さっているため、他の方と混同しないようにする必要があります。どうかご協力お願いします。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最近の記事

ブログ内検索

QRコード

QR

全記事表示リンク

右サイドメニュー